サイトマップ | 個人情報について | お問い合せ
 
インターネット詐欺対策集
 
Blog
 
オンラインショップマスターズクラブ
 
HOME > ECガイド ECガイド

 ECガイドは、ECに参加される方々の行動指針です。ネットショップを運営する販売店向けの「通販セラーズガイド」(通販ガイド)と、オークションを利用する販売店や個人向けの「オークション利用者ガイド」(オークションガイド)の2つに分かれています。

 通販ガイドは、お客様とのトラブルを防ぎ、トラブルを早期に解決するための行動指針です。従来のガイドラインとは異なり、表示や広告よりも、契約成立、返品・キャンセル、苦情対応といった項目に重点を置いています。実際のトラブルは、そういったプロセスで多く生じているからです。また、広告表示に問題があってトラブルになったとしても、事後の対応がしっかりしていればスムーズに解決できるからです。

 オークションガイドは、オークションでトラブルになりやすいことに焦点を当てたガイドラインです。例えば、中古品についての一般的な考え方(出品側・購入側の注意)、返品対応(ノークレーム・ノーリターン)、評価欄、といった内容について、トラブルを避けるための指針を示しています。事業者の方々は、通販ガイドと併せてご参照ください。
 「オークションガイド」は、どのオークションサイトにおいても、ある程度共通に利用できるものになっています。それぞれのオークションサイトで定められているルールを塗り替えるものではなく、それらを守った上で、取引当事者間でご留意いただきたい点、とお考えください。

 ECでは、商品を手に取って見ないまま、ネット上のコミュニケーションだけで取引に入ります。経済産業省 /ECOMの実証実験でも、ちょっとした説明不足や行き違いからトラブルに発展し、感情的になって解決が難しくなる例が多く報告されています。法律をきちんと守ることは当然として、「顧客対応」のところに何らかの指針があれば、小さなトラブルを未然に防ぐことができ、売り手・買い手のどちらも、安心して楽しめる市場にできると考え、ECガイドを提案いたします。
 ECガイドは、大企業でなければ守れないようなハードルの高いガイドラインではありません。小さなショップや個人でもきちんと守ることができ、ECへの参入がしやすくなる。初めてのショップでも、お客様が安心して買いに来ることができる。そんなガイドを目指しています。

 ECガイドは、どなたでも参考にしていただくことができます。
 ECネットワークの会員は、ECガイドに従うことをお約束いただいたショップです。また、会員とお客様とのトラブルに際し、ECネットワークが間に入る場合には、ECガイドを判断基準の1つとして、早期解決に向けてのお手伝いをさせていただきます。

ECガイドのバージョン・アップ

  ECガイドは、現在、いずれもver.1.0です。今後、皆様のご意見をいただきながら、取引やトラブルの実態に合わせて追加や修正を行い、より良いガイドへとバージョン・アップしていきたいと思います。ECネットワーク会員であれば、ECガイドの解説もご覧いただき、直接コメントをお寄せいただくことができます。安心できるEC市場の形成に向けて、実態に合ったルール作りに是非ご参加ください。